生命保険の役割は?

生命保険の本来の役割は何でしょうか?

生命保険の役割は、自分が死亡してしまった時に、残された遺族がお金で困らないようにするためです。